スマホ用アドセンス広告!横長バナーの簡単な作り方!【ブログ講座】

 

 

みなさんこんにちは!

 

ブログ講座担当です!よろしくお願いします!

 

ブログの収益化には直帰率や滞在時間がとっても重要になってきます!

 

・直帰率を下げたい

・滞在時間を長くしたい

という方必見です!

 

PV数を伸ばして収益化を目指そうのコーナー!

 

まずはこちらをごらん下さい!

とあるブログの投稿ページ上部です。

 

 

最近のディスプレイ広告ってものすごく大きいですよね!

スマホで見ると画面の半分が広告で埋まります、、、

 

ページ上部にこういう大きいディスプレイ広告を配置すると

かなり直帰率を上げてしまいます

 

オーバーレイ広告やアンカー広告も同様です!

直帰率を著しく下げるのであまりオススメしません!

 

昔よく見た、小さい横長のバナーを載せたくて

検索してみたり色々試してみたのですが、全然出来ませんでした。

 

そしてやっといい方法を見つけました!

今回はそんな方法を簡単に説明していきたいと思います!

インフィード広告を利用しよう!

 

ディスプレイ広告に横長タイプというものがあります

 

しかしその広告ではPCのブラウザでは横長に表示されても

 

スマホでは上の画像の様な普通のディスプレイ広告しか表示されません。

 

じゃあどうしたらいいの?

 

そこで使うのはインフィード広告です

 

画像を使って説明していきます!

 

 

 

・まずはアドセンスのサマリーを開こう!

 

広告をクリックするとサマリーの画面になります。

中央の広告ユニットごとを開いて下さい。

 

 

・インフィード広告を選ぼう!

 

インフィード広告を開いて下さい。

 

・自動で作成を選ぼう!

自動で広告スタイルを作成するを選択し自身のブログURLを入れて下さい。

自動を選ぶことでブログで使われてるフォントと広告内のフォントを合わせてくれます!

 

広告プレビュー ⇨ 次へ

 

このようにフォントを合わせてくれます。

このまま次へお進み下さい。

 

 

・広告ユニットの名前をきめよう!

 

広告ユニット名を入力して下さい。

自分がわかれば名前はなんでも大丈夫です!

 

 

・グローバルオプションの設定!

 

画像と同じ設定にして下さい!

広告の背景部分の設定です。

ブログ背景が白の場合、背景色を付けると見やすくなります!

 

・イメージの設定!

 

広告の画像の設定になります。

サイズの設定で幅を50%にすると一番大きい画像になります!

好みのサイズがあれば自身で設定してOKです。

 

 

・見出しの設定!

 

広告の文字の設定です。

スマホ用の広告は短いがおすすめです!

 

・説明の設定

 

スマホ用広告では説明表示をオフにすると見やすい広告になります!

 

 

・URLの設定!

 

広告の会社名の設定になります!

フォントサイズを小さめで太字をやめるとよりスッキリとした広告になります!

 

・保存してコードを取得!

 

あとは好きな位置に広告を貼るだけです!

私は投稿内上部に設定しました!

 

 

まとめ

 

 

 

こちらが完成した広告です!

 

 

 

小さい広告に変えてから直帰率が下がり

 

滞在時間が長くなりました!

 

 

ブロガーのみなさんも是非試してみて下さい!